こんにちは!
愛知県知多郡の株式会社アステックです。

弊社では公共の工事のほか、専門業者ならではの視点で一般のお客様のお庭のリフォームや外構、エクステリア工事などにも積極的にご対応しております。

このコラムコーナーでは、弊社の培った専門知識やノウハウを元にしたお役立ち情報や豆知識をご紹介いたします。

今回はお庭リフォームやメンテンナンスについてご紹介いたします。

お庭のリフォームやメンテンナンスを成功させるには、見た目までを考えることが重要です。

どんな手順を辿ればよいか、いくつか具体例をご提案しましょう!


まずはお庭のリフォームを行う目的を明確にする


「かわいいペットと一緒に遊びたい」
「屋内や屋外からの見え方にこだわりたい」
「家庭菜園やガーデニングを楽しみたい」
などなど、ご要望によってお庭の用途はさまざまに分かれます。

見た目はあくまで終着点、まずは目的を考えることでそこまでの道筋が見えてきます。


将来の家族構成をイメージする


お庭のリフォームやメンテナンスをプロに依頼した場合、もちろんそれなりの費用がかかります。
それなりに大がかりになる可能性も考えられるため、できればそのデザインを長く使えるようにしたいですよね。

そんなときは前述のような目の前の目的に加えて、将来の家族構成をイメージしてみてはいかがでしょうか。

お子さんが成長されたときのこと、ご夫婦が年齢を重ねられたときのことなどを考えてみることで、例えばお子さんが小さい頃は遊ぶための砂場に、自立された後は奥様の家庭菜園にといった両立ができるデザインを、専門業者からご提案することも可能になります。

メンテナンスのしやすさを考える
この段階が、「見た目を考える」ということにつながります。
なぜなら、見た目を考えるということは、景観を長持ちさせるということだからです。

「見た目」というと、どうしても一時的なデザインに目が行きがちですが、5年後10年後まで美しいお庭を保つためにも、ぜひメンテナンスのしやすさを重視してみてください。

エクステリアのことならぜひアステックにご相談を!


弊社では一般・公共、両方の施工で培ってきた豊富なノウハウや知識を生かし、お客様のご要望に最適なエクステリア工事のプランをご提案いたします。

外構やエクステリア、お庭などの利便性や景観でお悩みでしたらぜひ株式会社アステックにご相談ください!